2011年06月15日

tikutakuさんは、「昼の遊園地」で登場人物が「選ぶ」、「糸」という単語を使ったお話を考えて下さい。 http://t.co/x05LQMW #rendai


同じ単語から連想した2つの話



昔から見える赤い糸。昼の遊園地に伸びている。祭日、無数の人。数時間探しても見つからず疲れ切った。悲鳴。ジェットコースターのレールが壊れている。落ちていく子供。飛び出した。受け止めた腕には激痛。死んでないだけました。赤い糸は半ばから切れていた。子供の小指からも半ば途切れた糸が。するっと結びついて絆に変わった。

傀儡
 昼の遊園地にいたはずなのにすっかり夜中になっていた。うたた寝してしまったのか。誰かが近づいてくる。助かった。いや、その口は助けを求めている。操り人形のように糸につられていた。気づけば自分の手足にも糸がついていた。出番は近いようだ。
posted by 作者 at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 掌編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック